ライフハックforMEN

男の健康・生活・美容・恋愛に役立つ情報サイト

1ヶ月間グルテンフリー生活してみた感想と、おすすめのグルテンフリー食品紹介する

人気&オススメ記事・非モテが見た目を良くする1番簡単な方法

・無印のベッドを買うとき絶対注意する事

・筋トレで効果を実感できたオススメ商品

・闇金ウシジマくん完結の46巻ネタバレ

・新品ジーパンの嫌な臭いを取る方法

・高級目薬で眼精疲労が回復した話

・禁欲は健康に良いけどモテなくなる

f:id:lifecraft:20190610021802j:plain

 

グルテンカットのグルテンフリー生活を1ヶ月ほど試してみたので実際に感じた体の変化をまとめたいと思います。

 

また普段のグルテン食の替わりに使えるオススメのグルテンフリー食品も紹介していきますので参考にしてください。

 

★そのほかカフェイン断ちした時の記事も参考に

lifecraft.hatenablog.jp

 

そもそもグルテンとは?

グルテン (gluten) あるいは麩質(ふしつ)は、小麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種であるグルテニンとグリアジンが水を吸収して網目状につながったもの。

 

料理では小麦粉に水を加えてこねる事でこれら2つのタンパク質が絡みあわせてグルテンを作る。

 

グルテンは食物アレルギーの原因となるタンパク質でもある。日本での小麦の使用には食品表示義務があるが、グルテンの有無には法的表示義務はない。

引用すべて:グルテン - Wikipedia

 

グルテンは小麦タンパクのことでパンやパスタなどの小麦加工食品に弾力や粘りを出しモッチリした食感や麺類のコシの元になっています。

 

しかしグルテンは小麦アレルギーの原因となる物質で、海外ではすでに健康のために避けている人も多く、グルテンフリー食品がスーパーでも購入できるようですが日本ではここ数年で少し増えてきたかなという程度でまだまだ一般的ではありません。

 

グルテンを含む食品一覧

 

グルテンを含む食品は具体的に、

 

・パン

・パスタ

・うどん

・十割そば以外のそば

・ラーメン

・ドーナツ、クッキーなどの焼き菓子

・カレーやシチューなどのルー

・ピザ

・揚げ物の衣

・餃子の皮

・たこ焼き、お好み焼きなど粉物

・つなぎにパン粉を使ったハンバーグ

 

などなど。

 

正直、食べるもん無くなるじゃんというレベルで様々な食品に入っています。

 

グルテンは健康に良くない成分?

 

まずグルテンに対する免疫反応が引き金となる「セリアック病」が挙げられます。

 

小腸が炎症を起こし栄養吸収ができなくなり様々な胃腸不調の原因となるそう。

 

セリアック病 - Wikipedia

 

そのほかグルテンに免疫が過剰に反応し全身にアレルギー症状が出てしまうグルテン過敏症

 

そしてグルテンを消化・分解する酵素が少ないためグルテン食品をとると体調不良を起こすグルテン不耐症

 

このグルテン不耐症はテニスプレーヤー、ノバク・ジョコビッチ選手が克服したことでも有名。

 

彼は伸び悩んだ時期にグルテンフリーを始めてからグランドスラムを制覇しランキング1位にまで登り詰めたトッププレーヤー。

 

ちなみに彼の実家はピザ屋という運命のいたずら。

 

少し前の本ですが自分はこの本を読んでグルテンフリーに興味を持ちました。

 

ジョコビッチの軌跡だけでなく食の重要性も勉強できるのでオススメの良書です。 

 

グルテンフリー生活を試す動機

 

小麦アレルギーやセリアック病の人はグルテン食品を断つことでアレルギー反応や小腸の炎症を避けることができると思いますが自分の場合はどちらのアレルギーもないので、普通の人がグルテンフリーを1ヶ月続けたらどんな健康効果が生まれるか?という実験になります。

 

グルテンフリーの口コミ評価は?

 

グルテンフリー生活を実践している人の口コミを調べてみると、

  

 

 

 

 

 

 

胃腸の状態が良くなったとか睡眠関連で効果を実感している人が多いようで期待できますね。

  

試して良かったおすすめのグルテンフリー食品

 

今回の実験で役に立ちそうなグルテンフリー食品を揃えたので紹介します。

 

ライ麦パン

f:id:lifecraft:20190610021850j:plain

f:id:lifecraft:20190610021901j:plain

f:id:lifecraft:20190610021858j:plain

f:id:lifecraft:20190610021840j:plain

 

日本のスーパーでは殆ど見かけない黒くて硬い本場ドイツ製のライ麦パン。

 

調べると100%のライ麦パンにはグルテンが含まれていないのでグルテンフリー食の人に人気のパンだそう。

 

この商品は最初から薄く7枚にスライスされているのでサンドイッチにしたり調理しやすいのも便利で良かったです。

 

味のほうは少し酸味がありますが甘くも苦くもなくプレーンテイスト。

 

食感が硬めで水分量が少なく歯ごたえがあり1枚でもけっこう満腹感がありました。

 

そのまま食べるよりトーストすると香ばしくなってぼそぼそしなくなるのでオススメです。

 

個人的には甘いはちみつやジャムよりトーストしてガーリックオイルかシンプルにハムとチーズとか塩っ気があるほうが硬めの食感に合っていて美味しかったです。

 

グルテンフリーのパスタ

f:id:lifecraft:20190610021822j:plain

f:id:lifecraft:20190610021825j:plain

 

とうもろこし粉と米粉で作ったイタリアのグルテンフリーパスタ。

 

麺はやや細めです。

 

茹で時間も8~9分で普通のパスタと変わらないし100円ショップにあるレンジで茹でるパスタ調理器も使えたので手軽で良いです。

 

茹で上がったときはほのかにとうもろこしのいい香りがしましたがパスタの味自体はほんの少し硬めに感じるぐらいで普通のパスタと遜色なし。

 

こちらのブランドのパスタは他のグルテンフリーパスタより量も多く安いのでコスパも良くオススメです。

 

グルテンフリーのうどん

f:id:lifecraft:20190610021747j:plain

f:id:lifecraft:20190610021827j:plain

f:id:lifecraft:20190610021813j:plain

 

ベトナム料理の米粉麺フォーもありましたがここはあえて米粉うどんをチョイス。

 

こちらのブランドはうどんとそうめんの中間ぐらいのかなり細麺でした。

 

米粉で作っているだけにつるつるした食感。

 

味もうどんよりあっさり味で麺のコシも弱いのは正直少し物足りなかったです。

 

いろいろ食べ比べましたが温かい素うどんや鍋焼きうどんには向かないけど冷やして食べるざるうどんだと食べごたえのあるそうめんみたいで美味しかったです。

 

細麺だし冷やして濃いタレで食べるのが相性良さそうな感じ。

 

ゆでうどんなのでレンジで1分温めて流水で冷やせばすぐ食べられるのは楽でいいです。

 

グルテンフリーのカレールー

f:id:lifecraft:20190610021744j:plain

f:id:lifecraft:20190610021759j:plain

f:id:lifecraft:20190610021847j:plain

f:id:lifecraft:20190610021836j:plain

 

フレークタイプで普通のカレーを作るのと同じように使えます。

 

実際に具材を炒め煮込んでからフレークを入れたらちゃんととろみが出てきました。

 

ただ普通のカレーに比べるとさらっとしたややあっさりめな感じ。

 

一回目は具材に下味をつけただけで他は手を加えず味付けはこのフレークのみでするとマイルドでやや甘いカレーになりました。

 

例えるなら学食にありそうな昔ながらのシンプルなカレーで個人的には好きな味で胃腸も重くならないのが良いですね。

 

辛さが物足りない人は香辛料や具材で工夫してみてください。

 

グルテンフリーのクッキー

f:id:lifecraft:20190610021816j:plain

f:id:lifecraft:20190610021819j:plain

f:id:lifecraft:20190610021751j:plain

 

焼き菓子にもグルテンは入っているのでおやつ用のグルテンフリー菓子も用意しました。

 

ラムネ菓子を一回り大きくしたサイズで味は普通のプレーンクッキーそのもので美味しいです。

 

ぱっと見で1つ1つは小さいけど食べごたえがあり容器の半分くらいでお腹いっぱいになるのでダイエット食にも良さそう。

 

ただかなり口の中の水分持って行かれるので飲み物と一緒がいいです。

 

話題のスーパーフードのキヌア入りで食物繊維も摂れて健康にも良いお菓子。

 

iHerbのグルテンフリー食品は豊富でおすすめ

f:id:lifecraft:20181218214004j:plain

f:id:lifecraft:20181218214423j:plain


iHerbにもグルテンフリー食品が数多く揃っています。

 

グルテンフリーの、

 

・食品

・調味料

・シリアル

・お菓子

・プロテインバー

 

などなど2000点以上も。

 

特にプロテインバーやシリアル、お菓子関連はほとんどがグルテンフリー仕様になっているのはありがたい。

 

やはりグルテンフリーの本場アメリカの製品は豊富で便利です。

 

検索 - グルテンフリー - iHerb.com

 

セールやクーポンコードを使うとかなりお得に購入できるのでチェックしてみてください。

 

lifecraft.hatenablog.jp

 

実際にグルテンフリー生活をしてみた感想まとめ

 

基本の和食を中心に上記で紹介したグルテンフリー食品やナッツ、果物を組み合わせて1ヶ月ほどグルテンフリーで生活してみました。

 

3kg痩せた

これは思いもよらない変化で、1ヶ月後にジムの体重計に乗ったら約3kgも痩せていてびっくりしました。 

 

体重   72kg→69kg  

体脂肪率 13%→11%

 

筋トレもしていたし食事量も減らしていません。

 

しかし改めて考えるとグルテン食品であるパン、焼き菓子、ラーメン、ピザ、揚げ物とかって高カロリーで高糖質なものばかりですよね。

 

それらを意識的に摂らないようにしていたので自然とダイエットになっていたのかもしれません。

 

胃腸の状態も良好

いきなり小麦を摂らなくなるので腸内環境が変わって便秘になるのが不安でしたが何も問題なく快調そのものでした。

 

もともとナッツ類や野菜が好きで食物繊維はしっかり摂れていたのでグルテンフリー生活で懸念されている全粒穀物の食物繊維不足も起こらなかったのかも?

 

あと以前と比べお腹が空くサイクルが早くなったので消化という部分でも小麦製品はあまり良くなかったのかもしれません。

 

食後の眠気やだるさも軽減

これも消化が良くなった恩恵だと思いますが食後に眠気を感じたり胃腸がもたれてだるくなることが減った実感があります。

 

まとめ

小麦アレルギーでもセリアック病でもない普通の人間がグルテンフリー生活を1ヶ月やってみた感想をまとめると、グルテンフリーはダイエットや胃腸の健康には良い健康法だと言えます。

 

アレルギーのある人以外は完全グルテンカットしなくても高カロリーで高糖質なグルテン食品を減らす、もしくは代替品に置き換えるゆるいグルテンフリー健康法が続けやすくて良さそう。

 

グルテンの害が気になっている人は試してみてください。