ライフハックforMEN

男の健康・生活・美容・恋愛に役立つ情報サイト

新品の革靴がキツくて靴擦れになっている人や革が硬くて痛い人はストレッチスプレーを使おう

人気&オススメ記事・非モテが見た目を良くする1番簡単な方法

・無印のベッドを買うとき絶対注意する事

・筋トレで効果を実感できたオススメ商品

・闇金ウシジマくん完結の46巻ネタバレ

・新品ジーパンの嫌な臭いを取る方法

・高級目薬で眼精疲労が回復した話

・禁欲は健康に良いけどモテなくなる

f:id:lifecraft:20190525143804j:plain

 

最近購入したローファーのサイズが微妙に小さく困っていたところストレッチスプレーを使って解決したので効果や使い方を紹介します。

 

また夏のローファーやスニーカー用のショートソックスで良いものが見つかったのでレビューします。

 

★今回購入したコロニルのストレッチスプレー

 

★そのほかレザー製品のケアや防水加工についてはこちらの記事を参考に 

lifecraft.hatenablog.jp

lifecraft.hatenablog.jp

 

革靴は素材が硬くサイズにシビアなのがネック 

 

スムースレザーや起毛靴含め革靴はサイズ選びが非常に難しいですよね。 

 

履いていると自然に伸びていくので大きめを買うとブカブカになるし、かといって小さめやジャストサイズだと素材が硬いので馴染むまで靴ずれや履き心地が最悪に…

 

特に今回自分が試したローファーなどの靴紐の無いタイプの靴は紐で調節できないのでさらにサイズ選びが難しいです。

 

なのでネットで評判の良いストレッチスプレーを試してみました。

 

ストレッチスプレーでできることは?

 

名前の通り革に伸縮性と柔軟性を与えてくれるスプレーです。 

 

具体的には、

 

・革を伸ばしてサイズアップする

・部分的に革を柔らかくして硬さを取る

 

この2つが主な効果。

 

スーツに合わせるスムースレザーだけでなくスエードやヌバックなどの起毛靴にも使用できます。

 

革伸ばしで1番評判が良かったコロニルのストレッチスプレー

f:id:lifecraft:20190525143801j:plain

f:id:lifecraft:20190525143807j:plain

 

ネットのレビューとか調べまくった結果、評判の良かったドイツのシューケアブランドの老舗「コロニル」の製品を選びました。

 

信頼できるブランドですし薬剤がムース状で出るので使い勝手が良いのも気に入りました。

 

ストレッチスプレーの使い方

f:id:lifecraft:20190525151510j:plain

①簡単に靴の汚れを取る

靴のホコリや汚れを取った後、汚れ防止の為にインソールの上に新聞紙や雑誌などを敷いておきましょう。

 

②伸ばしたい部分に薬剤を塗る

缶をよく振ってからボロ布などにムース状の薬剤を出し、革を伸ばしたり柔らかくしたい部分の内側と外側の両方に散布してください。

 

少し匂いがあるので換気しながらやりましょう。

 

③散布した場所をよく揉み込む

薬剤が浸透したらその部分を揉んだり摘んだり引っ張ったり革をほぐしましょう。

 

④乾いた後に乾拭きやブラッシングして完了

薬剤が乾いたらスムースレザーは内側と外側を乾いた布で磨いて完了。

 

スエードなど起毛靴は内側を乾いた布で磨き、外側はブラシで軽くブラッシングして毛並みを整えて完了。

 

⑤硬い革やさらにサイズアップさせたいときは?

①~④の基本的なやり方で伸びなかった人は何度か②~③の工程を繰り返すと次第に革が伸びていきます。

  

さらに革が硬くあまり伸びなかったり、大幅に拡げてサイズアップしたい人は本格的なシューズストレッチャーを使うのをおすすめします。

 

★足の甲の高さを上げるストレッチャーも 

 

シューズストレッチャーなら拡げる大きさを微調整したり薬剤を散布して靴の中に設置しておくだけなので楽でいいですね。

 

実際にストレッチスプレーを使ってみた感想

足の甲周りのキツさが解消された

自分の足はなぜか右足だけ0.5cmぐらい甲が高く大きいので革が伸びるのを見越して左足のサイズに合わせて買うと馴染むまで右足がキツくて地獄でした。

 

ローファーだとさらにシビアで右足の甲周りがキツく歩くと痛みがありすぐ靴ずれを起こしていましたがストレッチスプレーで馴染ませてみると、1、2回の揉みほぐしだけでは物足りない感じだったのでレビューを参考に薬剤を散布してからシューツリーの先端だけに厚手の靴下を2枚着けて1日置いてみると良い感じに甲周りが拡がってジャストのフィット感になりました。

 

かかとの硬い部分も柔らかくなった

左右のかかとの上の部分が硬く痛かったのでここも薬剤を散布して揉んだり曲げたり引っ張ったりしていると2回で柔軟性が出てきて痛みが気にならなくなりました。

 

色味がつかない、質感も変わらないので使いやすい

使う前はストレッチスプレーで色が濃くなったり革の質感が変わってしまうのが怖かったですが汚れが目立ちやすいダークブラウンのスエードのローファーでも色味が変わったり起毛の質感が落ちること無く問題ありませんでした。

 

靴の長さは変わらないけど横幅や甲の高さはサイズアップできる

実際に使ってみて、ストレッチスプレーは靴の長さは変えられないけど甲の高さを高くしたり横幅を拡げることは可能のようです。

 

革の素材やデザインにもよると思いますが自分がやったスエードのローファーだと足の甲周りなら0.5~1cmほどサイズアップできました。

 

使い方で紹介したシューズストレッチャーを使えばさらに拡げられそうです。

 

ストレッチスプレーは新品の革靴を柔らかくしたい人や甲周りなど部分的に革を伸ばしてサイズアップしたい人(特に幅広甲高タイプの足の人)にはオススメできるのでチェックしてみてください。

 

夏場のローファーやスニーカー用ソックスはUNIQLOの「ベリーショートソックス」が超オススメ! 

f:id:lifecraft:20190525222651j:plain

 

ここ2、3年ずっと夏場にローファー、デッキシューズ、エスパドリーユ、スニーカーを履くときに素足に見えるようはみ出さないショートソックスを探していたんですがやっと見つかりました。

 

2019年モデルのUNIQLO「ベリーショートソックス」です。

www.uniqlo.com

 

薄手だけどしっかりした生地でソックスが靴からはみ出さないギリギリのところで隠れてくれます。

 

昨年2018年もこのソックスを試したんですが昨年のモデルはUNIQLOの商品レビューでも酷評されていたようにかかと部分の滑り止めが弱く靴を脱ぐときに一緒に脱げてしまいストレスでした…

 

今季の新モデルに期待して購入してみるとさすがUNIQLO。

 

滑り止めが弱いそのマイナスポイントをしっかり改善していて脱ぎ履きしても一緒に脱げることなく快適に使えています。

 

ソックスを裏返してチェックすると滑り止め部分が昨年より大きく広範囲になっていました。

f:id:lifecraft:20190525222658j:plain

 

すでに5回くらい洗濯機で洗って乾燥機で乾かしましたが滑り止め力が弱まること無く使えています。

 

3つで1000円ほどなので夏場限定の使い捨てと考えてもかなりコスパも良いのでローファー用のショートソックスを探している人にオススメしたいです。