ライフハックforMEN

男の健康・生活・美容・恋愛に役立つ情報サイト

大人気スポーツサンダル、SUICOKE(スイコック)を買ったので使用感やTEVA(テバ)との違いをレビューする

人気&オススメ記事・非モテが見た目を良くする1番簡単な方法

・無印のベッドを買うとき絶対注意する事

・筋トレで効果を実感できたオススメ商品

・闇金ウシジマくん最新44巻ネタバレ

・新品ジーパンの嫌な臭いを取る方法

・高級目薬で眼精疲労が回復した話

・禁欲は健康に良いけどモテなくなる

f:id:lifecraft:20180820171503j:plain

 

ここ数年人気のスポーツサンダルSUICOKE(スイコック)を購入して履いてみたのでレビューします。

 

使用感や以前履いていた同じく人気スポーツサンダルのテバとの違いなんかも書いていきますのでコーデや購入の参考にしてください。

 

★同じく人気サンダル、SHAKAのレビューも参考に

lifecraft.hatenablog.jp

 

★雨の日、海水浴にはビルケンの防水タイプも!

lifecraft.hatenablog.jp

  

★夏コーデに白スニーカーもオススメ!

lifecraft.hatenablog.jp

 

SUICOKE(スイコック)とは?

 

調べたところ、2006年にスタートした日本発のブランドのようです。

 

世界的な靴のソールメーカーVibram(ビブラム)社と共同で開発した足を乗せるフットヘッドアウトソールとアウトソールを重ね合わせたダブルソールを採用しているのが特徴。

 

 

近年のスポサンブームでオシャレで履き心地の良いサンダルとして一気にブレイクしてからはセレクトショップでよく見かけるようになりました。

 

lifecraft.hatenablog.jp

 

SUICOKE(スイコック) KISEE(キシー)

 

今回購入したのはキシーというタイプの別注モデルです。

 

3つのベルトで足首を固定するタイプになります。

 

ベルトはマジックテープになっているので調節可能。

 

スイコックは他にも色んなタイプのサンダルを出していて、1番ベーシックなDEPAというモデル、

 

スリッパタイプのMOTO-CAB

 

さらにシンプルなPADRI

 

シューズのようになっているNOTSという珍しいデザインのものもあります。

 

SUICOKEのKISEEを履いてみた感想

正面

f:id:lifecraft:20180820171503j:plain



色はブラックでソールがホワイトのカラーリング。

 

 

側面

f:id:lifecraft:20180820171517j:plain



極厚のソールで厚みがあるしベルトタイプなのでかなり足元にボリュームが出ますね。

 

3つのベルト、ロゴ

f:id:lifecraft:20180820171514j:plain

 

 

ベルトは長さを調節してマジックテープで止めるタイプになります。

 

基本つま先の方の2つのベルトは1度長さを決めて固定しておくだけでOK。

 

脱ぎ履きは足首のベルトだけで出来るので面倒さはありません。

 

ロゴもマークではなく文字だけなのでシンプル。

 

履き心地が最高

まずダブルソールでクッション性がよく路面の硬さを一切感じません。

 

あとスイコックはフットヘッドのつま先、土踏まず、かかとに盛り上がりでクッションをつくっているんですがこれがあることで疲れないし足がすごく楽になります。

 

画像で見ると、

 

f:id:lifecraft:20180820171507j:plain

f:id:lifecraft:20180820171510j:plain

 

この赤丸の部分。

 

ソールだけでなく履き心地もよく計算されて作られていると感じました。

 

lifecraft.hatenablog.jp

 

街歩きのスポサンに最適  

 

スリッパタイプのサンダルに比べ足首を固定できるスポーツサンダルは歩きやすいメリットがあります。

 

実際スイコックを買ってから街で買い物したり遊びに行くときもガンガン使っていますがサンダルなのに足が疲れないので重宝してます。

 

オールシーズン使える

スポーツサンダルタイプでデザインもオシャレなのでハーフパンツ、クロップドパンツ、フルレングスなどボトムスを選ばず使えるので真冬以外1年中使えます。

 

スリッパサンダルだとラフになりすぎるけどスイコックのスポサンならコーデしやすいので1足あるとかなり便利です。

 

耐久性も抜群

さすが天下のビブラムソール。

 

アスファルトの上をガシガシ歩き周ってますがほとんど擦り減りがありません。

 

かなり長く使えると思います。

 

あとグリップもよく雨の日でも滑らないのもさすが。

 

デザイン、履き心地、耐久性すべて揃っているのでスイコックのスポーツサンダルはほんとにオススメしたいです。

 

スイコックとテバを履き比べた感想 

 

スイコックの前には同じく人気スポーツサンダルのTEVA(テバ)の TERRA FI LITE(テラファイライト)というモデルを履いていました。

 

★こちらのモデル

 

テバも軽くて歩きやすくて良いサンダルなんですが、スイコックと履き比べると、

 

・ソールが薄めで少し路面の硬さを感じる

・ベルトが細くてホールド感がない

・デザインがシンプルすぎる

 

ことが目立ってしまい、履き心地、デザイン、歩きやすさすべての面でスイコックのほうが優秀に感じました。

 

さらに値段も殆ど変わらないので次また選ぶならスイコックを選ぶと思います。

 

ただテバも軽くてシンプルなスポサンを求めている人には良いと思います。

 

ベーシックモデルのHURRICANE(ハリケーン)なら迷彩柄とかカラーも色々選べてリーズナブルなのでコスパも良いです。

 

★こちらのモデル

 

スイコックのサイズ選びで気を付けるポイント

 

自分の足の形状は幅狭、甲低タイプで足のサイズは26~26.5cmなのですが色々履き比べて購入したのはUS8(26cm)です。

 

ハーフサイズ下ですが長さはかなり余裕があり横幅はジャストでした。

 

 

スイコックのサンダルはシャカやBIRKENSTOCKのようにつま先にヘリのようなものもないですしある程度はベルトで微調整出来るのでサイズは横幅が小さすぎなければそこまでシビアに考えなくてもいいと思います。

 

なのでスイコックは基本ジャスト、幅広タイプの足の人は0.5サイズ上で購入することをオススメします。

 

ちなみにAmazonなら試着しても30日以内なら返品交換無料です。

 

最後にスイコックのサンダルのお得な買い方

 

セレクトショップやZOZOで買おうとすると人気の色やサイズってすぐ完売しちゃいますよね。

しかも定価+ブランド料が乗って割高になってたり…

 

だから店舗やZOZOじゃなくて定期的に行われるAmazonのファッションセールで購入しましょう。

 

タイミングが良ければ15~30%クーポンで割安で購入できます。

9000円が6000円ぐらいになりますからかなりお得です。

サイズやカラーによってはさらに割引率が高くてかなり安くなることも。

 

意外と知られてないですが、セレクトショップでAmazonにも出店しているところが多いんです。

 

知られていない分、店舗やZOZO、公式ネット通販では完売しててもAmazonでは残っていることが多々あります。

 

もちろんセレクトショップ公式のセール期間も同じくセールになるのでAmazonのセールとあわせると安く買うチャンスも多いからオススメです。

 

しかも試着しても30日以内なら返品交換無料のアイテムも多いので通販でサイズが合わないという失敗も回避できます。

 

Amazonファッションカテゴリは頻繁にセールがあるので上手く利用しましょう。