ライフハックforMEN

男の健康・生活・美容・恋愛に役立つ情報サイト

大人版金田一少年【金田一37歳の事件簿】がイブニングで連載開始!キャラの現在をネタバレで紹介する

人気&オススメ記事・非モテが見た目を良くする1番簡単な方法

・無印のベッドを買うとき絶対注意する事

・金田一37歳の事件簿キャラの現在まとめ

・闇金ウシジマくん最新42巻ネタバレ

・新品ジーパンの嫌な臭いを取る方法

・高級目薬で眼精疲労が回復した話

・禁欲は健康に良いけどモテなくなる

・暇潰しに最適なスマホゲームまとめ

 

※2018年5月22日追記

第9話が掲載されたので新たな登場人物や物語の内容をレビューします。

 

かつて週刊少年マガジンに連載され大人気だった漫画「金田一少年の事件簿」がイブニングで復活することになったのであらすじや登場人物の現在をネタバレありで紹介していきます。

 

★あわせてマガポケで「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」もオススメ!

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
開発元:Kodansha Ltd.
無料
posted withアプリーチ

・世界観崩壊のシリアスギャグ漫画

・金田一に登場した犯人視点

・無料ですぐ読める

 

 

笑いのポイントが随所に散りばめられているので「金田一少年の事件簿」を読んでいた人でまだ読んでない人は絶対オススメです。

  

マガポケは金田一シリーズの他にも週刊少年マガジン別冊マガジン歴代の名作や現在マガジンに連載中の漫画やオリジナル作品まで読めるので暇つぶしにも最適です。

 

「金田一37歳の事件簿」のあらすじ

f:id:lifecraft:20180125133214j:plain

参照:http://evening.moae.jp/news/4151

 

作画はさとうふみや先生、原作も天樹征丸先生と当時のゴールデンコンビが復活するようです。

 

ちなみに意外と知られていませんが天樹征丸は漫画原作者・樹林伸(きばやし しん)先生の多数あるペンネームの1つ。

  

そのほか安童夕馬名義でサイコメトラーEIJIクニミツの政青樹佑夜名義でGetBackers-奪還屋-、そして「人類は滅亡する」「な、なんだってー!」でおなじみのMMR(マガジンミステリー調査班)のキバヤシのモデルになった方です。

これに「金田一少年の事件簿」も加えたラインナップですからね。

自分含め少年マガジン読んでた今のアラサー、アラフォーなんて樹林先生の原作漫画で育ったといっていいんじゃないでしょうか。

 

当時読んでた金田一少年が自分たちと同じように歳を重ね同世代になったストーリーなんて聞いたら嫌でも気になります。 

 

公式のあらすじを読んでみると、

 

金田一“少年”が“大人”になった! 20年の時を経て、37歳になった金田一一(きんだいち はじめ)。
職業は華々しい名探偵ではなく、しがないサラリーマン。
「もう謎は解きたくない」とぼやく金田一だが、事件は容赦なく彼に襲い掛かるのだった!
見た目は衰えても、閃きは衰えず——!

引用:http://evening.moae.jp/news/4151

 

連載当時高校生だった金田一少年から20年経過し紆余曲折を経て37歳の金田一中年になった今現在の話。

 

しかもベタに探偵や刑事とかでなくしがないサラリーマンていうところがいいですね。

 

思春期にあれだけ事件に巻き込まれたら将来は安定した落ち着いた人生を求めるようになって当然の気がします。

 

登場人物は今どうなっている?

 

1月23日発売のイブニングに掲載されていたので早速読んでみました。

 

金田一一 (きんだいち はじめ)

あらすじにあったように現在37歳でPR会社「音羽ブラック」で主任をしています。

ズボラな独身男性そのままで汚部屋の住人。

 

あの金田一がPR業って想像できませんがストーリーの設定上、旅行行ったりで動きやすいんでしょうか。

 

ちなみに顔つき体つきはちょっと老けた感じですが髪型含めほぼ高校時代そのままになっています。

  

脱オタファッション漫画「服を着るならこんな風に」を読んだ感想!

 

七瀬美雪(ななせ みゆき)

金田一の幼馴染でありヒロイン。

 

美雪は現在大手航空会社のチーフパーサー。

なんとスッチーになっていましたが未婚のようです。

第1話ではまだ姿を見せていません。

 

うだつの上がらない彼氏を置いて昔の美人の恋人、幼馴染がルックスを武器に成功していくのは何かリアリティありますね。

 

でも金田一との関係は相変わらずで仕事先のパリからメッセで金田一の世話をやいているシーンもありました。

 

佐木竜二(さき りゅうじ)

高校時代は事件の記録係として活躍していた後輩の佐木は映像制作会社で課長になっていました。

 

当時はビデオカメラでしたが現在は事件現場にいたらスマホのムービーで証拠集めなんでしょうね。

 

村上草太(むらかみ そうた)

金田一少年の事件簿は好きで毎週読んでたはずなのにこのキャラのことは一切記憶にありません…

 

金田一の同級生で現在は地元信用金庫で課長、既婚で子供もいるようです。

 

明智警視(あけちけいし)

第4話でついに登場!

 

まだ金田一と電話で話しただけですがどうやら警視長官になっている模様。

 

ちなみにルックスは一切変わっていませんでした。

 

剣持警部(けんもちけいぶ)

第6話で登場!

 

娘さんとの会話から警察を退官して8年経っているようですが筋トレしてたり体力は今も健在の様子。

 

剣持のオッサンもビジュアルはほとんど変化なし。

 

★ジャンル別!おすすめスマホゲームまとめ

lifecraft.hatenablog.jp

 

実際読んでみて思ったこと

 

大人版金田一の最初の事件は少年版の1作目でもあるオペラ座館の事件があった歌島のリゾートホテルに仕事で訪れることから始まることに。

 

絵柄も変わってないし、人物描写とかも当時のままなので違和感なく懐かしさも感じながら面白く読んでいけました。

 

ただ主人公の金田一が高校時代の事件で推理しているときの記憶を思い出し後悔しているシーンがあり、あらすじにもあるように「もう謎は解きたくない」とトラウマのようになっているのは気になりました。

 

今後話が進むに連れてその理由が明らかになっていくのでしょうか。

 

あと新キャラも多く登場していて第1話は、

 

・葉山まりん

金田一の会社の後輩で明るい女の子。

金田一とともに歌島リゾートの企画を担当。

今作でのヒロインのポジションになりそう。

 

話の流れ的に金田一に好意を持つことになるんでしょうが37歳が会社の新人の女の子とって考えると島耕作みたいな話になっちゃいそうです。

 

と思ったらすでにありました。

 

「島耕作の事件簿」!!!

 

 

嘘みたいですがホントにあるとは…

 

あらすじを読むと島耕作がある事件に巻き込まれ謎を解いていくとその背後にある巨悪が浮かび上がるみたいなハードボイルドな作品なようです。

 

そしてこの作品の原作は金田一シリーズ同様、樹林伸先生。

 

弘兼憲史先生とタッグを組んで金田一をやるとは流石です。

 

連載スタートは2017年で去年のようですが単行本は2018年1月と金田一37歳の事件簿のスタートに合わせてきてるのでこちらもチェックしたみたいと思います。

 

・鹿爪剛

金田一の会社の営業部長。

しかつめという名前どおり無表情で無愛想な感じの人。

金田一に歌島リゾートの仕事を振ってくる。

 

・森下桃香

金田一の住むマンションの住人。

色っぽいシングルマザーの女性。

走野(そうや)という名前の小学5年生の息子と暮らしている。

 

金田一少年の事件簿で言えば桜樹先輩ポジションになるんでしょうか。

 

そのほかにも金田一のことを嫌うOL3人組やめんどくさそうな上司も出てきたりとなかなかキャラが立っていて濃いメンツなので面白く展開していきそうな予感。

 

個人的に楽しみなのは事件に巻き込まれた時に言う、

 

「ジッチャンの名にかけて!」

 

という決め台詞。

 

流石に37歳でこのセリフは少々キツイので何か別のフレーズが使われそう。

 

また第一話では登場しませんでしたが定年していると思われる剣持警部やエリートの明智警視はどうなっているのかも今後明らかになっていくと思うので楽しみです。

 

★同じく懐かしの漫画『今日から俺は!!』が実写ドラマ化!

lifecraft.hatenablog.jp

 

新たな登場人物とストーリーの進展を追記! 

 

2月13日に第二話が掲載されたので早速読んでみました。

 

残念ながら今号では剣持警部や明智警視、美雪などは登場せず新たな登場人物の紹介と言った感じでした。

 

新たにナンパ好きなチャラい建築士、嫌味な不動産屋のボンボン、三十路声優、女子アナ、美人な看護師、一癖ありそうなホテル支配人などけっこうキャラの濃い面々が登場していて今後どう展開していくのか期待大。

 

さらに終盤には金田一少年の事件簿おなじみの犯人の黒い影が登場したときにはテンション上がりました。

 

まさにこれから事件が始まるというところで終わっているので第3話から本格的に事件がスタートする模様です。

 

また1つ気になったのが掲載誌が少年誌ではなくイブニングということもありガッツリなお色気シーンも含まれているのも新鮮でした。

 

あとさとうふみや先生もさすがレベルアップされていて女の子がみんな可愛いかったり色っぽかったり魅力があるので男性読者からすると読むのが楽しみです。

 

次号の第3話あたりで事件が発生すると剣持警部や明智警視も登場してくれると思うのでまた追記していきたいと思います。

 

第3話を読んだ感想

 

イブニング2018年6号(2月27日発売)に第三話が掲載されたので読んでみました。

 

残念ながら今回もまだ剣持警部や明智警視は登場しませんでした…

 

ストーリーの内容としては、パーティーに出ている参加者たちから意味深な目線や不可解な行動など伏線となるような動きがちらほら出始め何か違和感を感じる金田一。

 

さらに誰もいない部屋からオペラ音楽が鳴り響いたりと犯人も動き始めます。

 

そしてツアーの余興である肝試し中にいよいよ最初の犠牲者が…というところで次回に続く感じです。

 

事件が起こったのでさすがに次回ぐらいからは剣持警部たちも登場してくれるのではないでしょうか。

 

他にも金田一が後輩のまりんにアプローチされたり美雪からメールが来たり金田一少年時代のようなラブコメ的な部分もあるのでぜひチェックしてみてください。

 

 

第4話を読んだ感想

 

ツアーの肝試し中、教会の中でロープが首に巻かれ横たわっていた第一犠牲者は桜沢さんでした。

 

怯える参加者たちの中で無意識に参加者それぞれのアリバイを考えたり推理してしまう金田一。

 

それに気づいて「俺はもう推理なんてしたくない!」を頭を振り払うシーンも。

 

さらに桜沢さんの死体が消えてフランス語で「オペラ座の怪人」の一説が書かれているカードが置かれ犯人名「ファウスト」の名前が。

 

ちなみにこのフランス語を誰も読めませんでしたが唯一翻訳できたのが金田一の後輩・葉山まりん。

 

学校で勉強したと言っていましたが偶然でしょうかそれとも…

 

そしてついに…明智警視が登場!

 

金田一と電話で話しただけですが、どうやら警視長官になっている模様です。

 

あと見た目は一切変化なし。

 

警視長自ら現場には来ないと思いますが今後の展開が楽しみです。

 

ぜひ読んでチェックしてみてください!

 

 

金田一と野球の松坂大輔の同級生対談が実現!

 

これは何とも凄い企画ですね。

 

ソフトバンクを退団し今シーズンから中日ドラゴンズでプレーする松坂大輔選手。

 

今年から連載開始した金田一と同じく37歳の同級生

 

記事によると、

 

同作の担当者が中日へ入団する経緯などから「37歳でこのチャレンジをするのはすごい」と思い、主人公の設定が同い年だったことから松坂との“対談”を企画。お互いが17歳だったころの話や、37歳になった今、挑戦していることなどを語り合うという。

引用:https://www.nikkansports.com/baseball/news/201803120000785.html

 

どちらも高校時代は国民的ヒーローですからね。

 

金田一はしがないサラリーマン、松坂選手は今年結果を出さないと引退濃厚の崖っぷちなので意外と共感し合えるかもしれません。

 

このインタビュー形式の対談は次号のイブニング2018年8号 3月27日発売予定なので第5話の感想と一緒にレビューしたいと思います。

 

5話と松坂対談の感想

 

事件後、明智警視(現在は警視長)に連絡を取り警察の出動を頼むも明智さんは拒否。

 

自分で推理し解決することを拒む金田一に対して、あの有名過ぎるセリフ、

 

「ジッチャンの名にかけて!」

 

をもじった言葉でエールを送り金田一を励まします。

 

そして登場人物達も何やら意味深な言動を残すようになりました。

 

チャラい歯科医がある人物の犯行だと怯えていたり、なにやら裏がありそうな声優女性など少しづつ登場人物の裏側が見えてくるので楽しく読めます。

 

そして驚いたのが金田一の後輩でヒロインポジションの葉山まりんが子持ちだった?こと。

 

酔っぱらいの参加者に絡まれてとっさについた嘘だとは思いますがその後とくに否定もしてないであやふやなままストーリーが進行しているのでもしかすると…

 

少年誌では無理でしょうがイブニングなのであり得るかもしれません。

 

ストーリーは消えたはずの桜沢さんの死体が再び見つかるところで次週に続いています。

 

松坂×金田一対談の感想

対談はイブニングの一番最後のページにカラーでありました。

 

対談というより松坂の話がメインでしたが、スポーツ誌では中々聞けない松坂の高校時代の話が聞けて面白かったです。

 

少年マガジンは寮生活じゃなくて通学の生徒が学校に持ってきたのを読んでた話とか、「金田一少年の事件簿」の他に「GTO」が好きだったとか当時の中高生と同じですね。

 

その他は、

 

・あの甲子園でのPL学園戦の本音

・ソフトバンクを出ようと思った本当の理由

・理想の引退論

・「松坂世代」と呼ばれることに対して

 

などなどリラックスした雰囲気で松坂の本音も聞けるので金田一読者だけでなく野球ファンにもオススメです。

 

第6話を読んだ感想 

 

桜沢さんの死体が見つかった場面でなぜか異様に動揺するチャラい歯科医・鈴木

 

「これって、あの時の…」と意味深なセリフを吐きながらある人物の犯行だと確信した様子で怯えています。

 

そして周囲がオペラ座の怪人のストーリーに見立てた事件じゃないかとざわつく中、事件の推理を始める金田一が連絡をとったのは…剣持警部!ここでついに登場。

 

娘さんとの会話から警官を退官して8年が経っている模様。

 

しかし筋トレを欠かさずまだまだ現役バリバリな様子でした。

 

ビジュアルもほとんど変化なしです。

 

剣持さんに警察時代のコネを生かしてツアー客の身元を洗うよう頼みます。

 

推理を始めた金田一でしたが、「あいつ、あの時の…」と犯人はどうやら金田一がかつて歌島で起こった事件を解決した人間だと知っている様子。

 

あのときの登場人物?かはハッキリと分かりませんが、金田一に気づき少しあせっていました。

 

そして鈴木の部屋を訪れ襲いかかったところで次号に続いています。

 

第7話を読んだ感想

 

犯人に襲撃され部屋から台車で拉致されるチャラい歯科医・鈴木。

 

金田一は忘れ物を探しに桜沢さんが見つかった教会へ

向かうとそこでゴルフボール水の入ったビニール袋を発見します。

 

この奇妙な組み合わせに疑問を抱きつつホールに戻ると再びオペラ座の怪人のテーマ曲が館内に鳴り響き、別の部屋でシャンデリアが落ちる音が…

 

第2の犠牲者はシャンデリアに串刺しにされたチャラい歯医者・鈴木でした。

 

このシャンデリアで串刺しというのも「オペラ座の怪人」に見立てた犯行。

 

状況的にどう考えてもツアー客の中に犯人がいるのは間違いないのに社会人になった金田一はなかなかあのセリフが言えません。

 

ですが後輩の葉山まりんがツアー客やスタッフたちの前であっさり言ってしまいます。

 

「犯人はこの中にいる!」

 

こんなに直接的ではないですがどう考えても内部の犯行ですよとほのめかす発言をしてしまい疑われたツアー客たちも逆ギレ。

 

そこで腹をくくった顔の金田一が推理を開始するというところで次週に続いています。

 

これからいよいよ金田一が本格的に推理したりトリックを暴いていくようで楽しみですね。

 

第8話を読んだ感想

 

土砂降りの雨の中、後輩の葉山まりんと現場で証拠探しをする金田一。

 

葉山が以前酒の席で酔っぱらい客に絡まれた時に言っていた結婚して子持ちというのはセクハラ対策だったと判明。

 

現場を捜索しながら葉山と第一犠牲者である桜沢さんについて話していると何やら不信な点を発見する金田一。

 

・演劇が趣味で舞台にも立ってた。

・第2犠牲者の鈴木にパーティ中に絡まれウザがっていたがその後は何事もなかったように愛想が良くなりカップリングの相手に選んでいた。

 

確かに少し違和感のあるシーンだったので桜沢さんの変化に違和感がありました。

 

そしてツアー客の身元を洗っていた剣持警部から電話があります。

 

・ツアー客の中に最近免許証の書き換えをした人物がいる。

・ある人物の情報を聞いた時、「柔道か!」と驚く金田一。

 

今号ではその人物たちが誰かは明かされませんでしたが何やらピンときた様子の金田一なので犯人の目星がついたのかもしれません。

 

そして現場検証に置いて全員アリバイがある中で島の鐘をならしたトリックを見破ったところで次号に続いています。

 

※最新追記 第9話を読んだ感想

 

引き続き現場検証を続ける金田一と葉山まりん。

 

ここで剣持のオッサンから電話がありツアー客11人中2人に怪しい過去を持つものがあり1人はすでに死亡、そしてもう1人は別件で手配中の容疑者ということが判明。

 

さらに葉山まりんが犯人がオペラ座の怪人に見立て残していったカードのフランス語の綴りが間違っていることを発見します。

 

用意周到に計画されたように見えた今回の事件は実は行き当たりばったりでの犯行と推理する金田一。

 

そしてシャンデリアが落下した現場でもトリックを見破りあの台詞が登場。

 

「謎はすべて解けた」

 

全てのトリックを解き真犯人を突き止めた金田一。

 

ツアー客を広間に集めて金田一少年でもおなじみだった登場人物を集めてトリック見破り→犯人はあんただ!をしようとしたところ予定の時間になっても誰も来ない。

 

おかしいと思いつつ葉山と待っていると何と真犯人が影で登場。

 

しかも察していたのか部屋の内鍵を閉めて金田一と向き合う。

 

それを見た金田一も腹をくくって犯人の前でトリックを暴く!というところで次週に続いていました。

 

いよいよクライマックスなので次号を読むのが楽しみです。

 

イブニングを購入するならKindleが発売当日の0時から読めるのでオススメです。

 

自分は書店で買いましたがコンビニや小さい書店だとイブニング置いてないところが多かったので…

 

ページ数も多くて読み応えがあるので気になった人は読んでみてください。

 

スピンオフ作品「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」もオススメ!

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
開発元:Kodansha Ltd.
無料
posted withアプリーチ

・世界観崩壊のシリアスギャグ漫画

・金田一に登場した犯人視点

・無料ですぐ読める

 

 

笑いのポイントが随所に散りばめられているので「金田一少年の事件簿」を読んでいた人でまだ読んでない人は絶対オススメです。

  

マガポケは金田一シリーズの他にも週刊少年マガジン別冊マガジン歴代の名作や現在マガジンに連載中の漫画やオリジナル作品まで読めるので暇つぶしにも最適です。

 

「金田一37歳の事件簿」もドラマ化?

 

読んでいて思ったんですができることなら当時と同じく堂本剛主演でドラマ化して欲しい!

 

ドラマ版「金田一少年の事件簿」は土曜9時枠で最高のドラマシリーズだったと思います。

 

そして堂本剛さんも1979年生まれで現在38歳とストーリーにもピッタリ!

 

ドラマ化のためにも漫画がヒットするよう願っています。

 

新連載の金田一37歳の事件簿、気になった人はチェックしてみてください。