ライフハックforMEN

メンズの健康・美容・ファッション・恋愛・モテ情報をシェアします

【店舗案内】フォーエバー21の原宿店が閉店するらしい。閉店ラッシュの原因を考察。

人気&オススメ記事・ジョンマスター成分問題が分かるまとめ

・無印のベッドを買うとき絶対注意する事

・闇金ウシジマくん最新41巻ネタバレ

・科学的に男のフェロモンを出す方法

・人気の脱オタファッション漫画レビュー

・メルカリの圏外飛ばしの復活方法

・無印フローリングモップ改良版レビュー

・引っ越しマニアが語る部屋探しの鉄則

f:id:lifecraft:20171017231016j:plain

「フォーエバー21」原宿店を閉鎖 日本1号店として2009年開店│WWD JAPAN

 

ファストファッションブランド・FOREVER21の日本進出第1号である原宿店が2017年10月15日に閉店するそうです。

 

ここまで分かっている情報をまとめたいと思います。

 

 

 

2009年に日本に上陸したファストファッション

 

フォーエバー21は韓国系アメリカ人のドン・チャン氏が創業したロサンゼルス発のファストファッションブランドで、2009年に日本で初出店したのが今回閉店する原宿店です。

 

ビル一棟にレディースの服、アクセサリー、シューズだけでなくメンズからキッズまで1フロアずつ入っていました。

 

当時学生だった自分もプレイベントに行ったのを覚えています。

 

モデルの冨永愛とか名前忘れたけど何人かアーティストが来てLIVEしてた記憶があります。

 

近年は閉店ラッシュ

 

フォーエバー21も他の海外ファストファッションブランドのH&MZARAのように都内にたくさん店舗があったイメージでしたが近年はかなり苦戦していたようで、

 

・2013年に松坂屋に入っていた銀座店 閉店

・2017年にダイバーシティ東京にあったお台場店 閉店

・同じく2017年にららぽーとにあった船橋店 閉店

 

と、今年に入って採算が取れなくなった都内近郊の店舗を続けざまに閉めて撤退しています。

 

現在、都内で残っているのは新宿店と渋谷店のみとなっています。

 

フォーエバー21が日本で苦戦する理由

 

  • 日本発のファストファッション勢力の台頭
  • 閉店した店舗はピークタイムに合わない場所
  • ブランドの立ち位置があやふやで弱い

 

日本発のファストファッション勢力の台頭

ソース元の記事ではWEGOやSPINSなど低価格帯のブランドが伸びてきたと書いていましたが一番大きいのはGUが人気になって中高生や大学生に受け入れられ客が流れてしまったこではないでしょうか。

 

昔はGUってオシャレでもなく流行を取り入れてるわけでもなくただユニクロの下位相互でしかありませんでしたが最近はデザインや品質も改善してファストファッションブランドとして地位を固めています。

 

旬の俳優を使ったCMの効果も大きいですね。

 

閉店した店舗はピークタイムに合わない場所

 

記事によると一般的なファストファッションの店舗でお客さんが増えて一番売り上げが上がるのが夕刻から夜の少し遅い時間帯だそう。

 

たしかに他の海外ファストファッションチェーンも都内は22時くらいまで開いてますよね。

 

でもフォーエバー21で閉店してしまった店舗は銀座、お台場、ららぽーと、そして原宿とお客さんが引けるのが早い場所にあります。

 

この点の見通しが少し甘かったのも閉店に影響しているのかもしれません。

 

ブランドの立ち位置があやふやで弱い

 

これは個人的に思うことですがフォーエバー21は知名度はあるんですが他のファストファッションブランドと比べて少し影が薄いようなイメージがあります。

 

価格帯で言えば海外のファストファッションでも1番安いし、デザインにも魅力はあると思うんですが、どうせファストファッションで買うならH&MZARAでいいかと思う人が多いような気がします。

 

中高生なら近場にあるGUやウィゴーに行っちゃうんじゃないでしょうか。

 

 

★そのほかファッションの記事

lifecraft.hatenablog.jp

lifecraft.hatenablog.jp

lifecraft.hatenablog.jp

 

まとめ

 

オープンに並んだ思い出があるので閉店するのは寂しいですがまたフォーエバー21が勢いを取り戻してくれることを期待したいです。

 

空いたビルに別のファストファッションが入るかは決まっていないようなので分かり次第追記していきます。