ライフハックforMEN

メンズの健康・美容・ファッション・恋愛・モテ情報をシェアします

3か月カフェイン断ちして体に起こった凄い効果7つ!好転反応も紹介

f:id:lifecraft:20170912142136j:plain

 

以前から気になっていた美容健康法、カフェイン断ちをしてみました。

 

期間は3か月。

 

体に起こった変化7つをまとめたいと思います。

 

 

 カフェイン断ちとは?

 

文字通りカフェインを一切断つことで自律神経の不調や体の機能を回復させる健康法。

 

カフェイン断ちを始めるにあたりどんなものにカフェインが含まれているか調べてみると、

 

・コーヒー

・紅茶

日本茶

・コーラなど清涼飲料水

・ココア

・チョコレート

・栄養ドリンク

・頭痛薬、エスタロンモカ

・ミントガム

 

などなど日常で飲食する機会が多いものが大半。

 

特に飲み物なんてカフェインが入っていないものを探す方が難しいくらい。

 

知らぬ間にカフェインをとりすぎてカフェイン中毒になっている人も多いはずです。

 

飲み物、食品のカフェイン量

 

・コーヒー(80~150mg)

・紅茶(50~80mg)

日本茶(30mg) ※ただし玉露は150mg

・コーラなど清涼飲料水(50mg)

・ココア(30mg)

・チョコレート(10mg)

・栄養ドリンク(50mg)

エナジードリンク(100~150mg)

 

おおよそこのぐらいのカフェイン量になっているようです。

 

またカフェインの1日の摂取量の目安としては、

 

・1回200mg以下

・1日400mg以下

 

を推奨されているようです。

 

飲み物の濃さや量にもよりますが普通の濃さの珈琲なら1日4、5杯が上限になりそうです。

 

カフェインの害とは?

 

上で述べた珈琲やお茶のようにリラックスやリフレッシュ目的でとられることの多いカフェイン飲料ですが体に悪い影響を及ぼすことでも知られています。

 

特に妊婦さんは摂取しない方が良いと言われていますよね。

 

妊娠中にカフェインを多く摂取すると胎盤を通じてお腹にいる赤ちゃんが吸収してしまい流産、未熟児の原因になることがあるそう。

 

妊婦さんだけでなく健康な人でもカフェインを多く摂取すると、

 

・自律神経失調

・貧血

睡眠障害

逆流性食道炎

 

などの不調の原因となると言われています。

 

自分がやったカフェイン断ちの方法

  • 珈琲をやめる
  • チョコレートを食べない
  • 栄養ドリンクをやめる

 

珈琲をやめる

まず大好きな大好きな珈琲をやめました。

 

1日3杯以上飲んでいたので最初1週間はすごく辛かったです。

 

2週間目でどうしても我慢できなくなってスタバのカフェインレスのデカフェを飲んだりインスタントでも出ていたので試しました。

 

感想としてはマズくはないのですが飲むと余計に本物のコーヒーが欲しくなるので止めました。

 

またカフェインの入っていないタンポポコーヒーというものも試したんですがこちらは味が…珈琲というよりお茶に近い感じ。

 

自分は普段紅茶や緑茶を飲まないので違和感がありましたがホッコリ落ち着ける味なので妊婦さんやお茶が好きな人は合うかもしれません。

結局カフェインレスの飲み物は、外出時にはミネラルウォーター、家ではプロテインか牛乳を飲むことでしのぎました。

 

チョコレートを食べない 

これもおやつのブラックサンダーが習慣になっていたので地味にきつかったです。

 

箱でまとめ買いしてましたからね…

 

こちらはミックスナッツに置き換えてしのぎました。

 

ナッツは歯ごたえがあって満足感あるしビタミンミネラル、食物繊維も豊富美容健康に最適のおやつだと思います。

 

栄養ドリンクをやめる 

疲労がたまってくるとついカフェイン強化系の栄養ドリンクを買ってしまっていたんですがこちらは珈琲と比べ意外とすんなりやめることが出来ました。

 

味が美味しくないぶん飲まなくてもいいやと思えましたし、飲まなくなってから疲労感が増えたわけでもないので覚醒効果はプラシーボだったんでしょうか。

 

実際にカフェイン断ちをして体に起こった変化

  • 無駄にイライラしなくなった
  • 寝つき、寝起きが良くなった
  • 肌が綺麗になった
  • 日中の眠気がなくなった
  • 偏頭痛がなくなった
  • 下痢しなくなった
  • 歯の着色汚れが薄くなった

 

無駄にイライラしなくなった

大好きな珈琲をやめるとリラックスできなくてイライラするんじゃないかと思っていたのですが逆に日常生活でイライラすることが減りました。

 

普段のイライラはカフェインの持つ覚醒作用により神経過敏になっていたのかもしれません。

 

カフェインをやめてから無駄にテンションが上がることはありませんが無意味にイライラすることなく気持ちが落ち着いたように感じます。

 

寝つき、寝起きが良くなった

カフェイン断ちの効果を一番実感できたのは睡眠関係かもしれません。

 

今までと比べ寝つきがスムーズになりましたし、朝は目覚ましが鳴る前にパッと起きれるようになりました。

 

やはりカフェインの覚醒作用は強いのか睡眠にも影響を与えていたんだと思います。

 

肌が綺麗になった

これも嬉しい効果です。

 

カフェイン断ちをして1か月ぐらで肌が綺麗になっていることに気がつきました。

 

具体的にはくすみが消えて肌の透明感が増した感じです。

ニキビや吹き出物も出ていません。

 

睡眠が改善されたのもあるでしょうし、カフェインは鉄分やビタミンの吸収を阻害してしまうようなので今まで阻害されていた栄養がしっかり吸収できるようになったのかも。

 

★男の美肌作りには資生堂メンが最強

lifecraft.hatenablog.jp

 

日中の眠気がなくなった

これも睡眠が改善されたことによるものでしょうが日中の特に夕方に来る眠気がなくなりました。

 

今思えばカフェインの効果が切れた頃に覚醒の反動で眠気やだるさが出ていたんじゃないかと思います。

 

偏頭痛が無くなった

日中の眠気と同じくして来る原因不明の偏頭痛がなくなったのも嬉しい変化です。

 

今まで偏頭痛がすると珈琲を飲んでいました。

 

偏頭痛は血管が拡張したことが原因で起こるので、血管を収縮させるカフェインを含む珈琲は最適だと思っていました。

 

確かに偏頭痛の時にカフェインをとるとしんどさが和らぐのですが、よく考えればカフェインで無理矢理血管を収縮させても生理反応でまた血管は拡張して偏頭痛になりますよね。

 

むしろ毎日カフェインをとることで無理矢理血管を収縮させるからその後拡張され偏頭痛が起こっていたんじゃないかと。

 

下痢しなくなった

カフェインをやめてから下痢することがほぼなくなりました。

 

カフェインを含む珈琲って便秘に覿面に効きますよね。

周りの人も便秘気味の時はコーヒーを下剤的に使っている人が多いです。

 

自分も毎日珈琲飲んで便秘知らずだったんですが、少しお腹がゆるいとも思っていました。

 

カフェインをやめてみるとゆるかったお腹の調子も整い無駄に下痢することが無くなりました。

 

あと胸焼けでムカムカしたり、胃腸がグルグル鳴ることもなくなったのでカフェインは胃腸にもダメージを与えているのかもしれません。

 

歯の着色汚れが薄くなった

 

これは厳密にはカフェイン断ちの効果ではありませんが、珈琲や紅茶など色のついたカフェイン飲料をとらなくなったので歯の着色汚れが薄くなっていきました。

 

ホワイトニング用の歯磨き粉でも十分薄くなりました。

 

いつもは汚れが気になると歯の消しゴムでしのいで、酷くなったら歯医者でクリーニングを受けていたので歯が綺麗になったのは自分にとって大きなメリットでした。

 

カフェイン断ちの好転反応について

 

カフェイン断ちを行う前に色々調べていて不安だったこと。

 

それはカフェインをやめることで出てくる離脱症状好転反応と言うそうです。

 

その期間は人によって様々のようですがだいたい5日~10日前後だそう。

 

体が良くなろうとする時に出る自然な反応らしいですがこれがけっこうキツイと聞いていたのでビビっていました。

 

自分が経験した好転反応は、

 

  • 異常な眠気
  • 異常な偏頭痛

 

この2つですが正直けっこうきつかったです…

 

異常な眠気

カフェインをやめてから3、4日は異常に眠くてだるかったです。

 

今まではカフェインで無理矢理体を覚醒させていたんだと実感しました。

 

あと過眠というか寝すぎてしまい何度か寝坊しそうになりました。

 

異常な偏頭痛

好転反応としてこれが一番きつかった…

カフェイン断ちしてから2、3日は偏頭痛が酷かったです。

 

眠気は我慢できますがズキズキと痛む偏頭痛は我慢できません。

 

かといって珈琲飲めないし、頭痛薬もカフェイン入ってるのがほとんどだったので首や肩にシップ貼って誤魔化してました。

 

注意点

カフェイン断ちをするなら土日や長期休みにやりましょう。

 

自分が経験した上で言うなら最初の3日間を乗り切れば後は楽になっていくと思います。

 

自分の場合は眠気、だるさ、偏頭痛でしたが人によっては湿疹が出たり熱が出たりするなど様々なので余裕をもって無理せずやることをオススメします。

 

まとめ

 

現在もカフェイン断ちを継続しています。

 

最初は飲みたくてしょうがなかった珈琲も今は特に飲みたいと感じなくなりました。

 

それは自分にとってカフェインの効果よりカフェイン断ちの効果のほうがメリットが多く、快適に生活できるようになったからだと思います。

 

カフェイン断ちを考えている人や興味のある人は参考にしてください。