ライフハックforMEN

メンズの健康・美容・ファッション・恋愛・モテ情報をシェアします

ロジクールが7年ぶりに新型トラックボールマウス「MX ERGO」を出すらしい

 

2017年9月25日にロジクールが新型のトラックボールマウスを発売するようなので新しい機能や値段などをレビューしたいと思います。

 

 

ロジクール「MX ERGO」の本体サイズ

 

・商品名      MX ERGO  エムエックス エルゴ

・型番            MXTB1s

・高さ            132.5mm 幅51.4mm 奥行99.8mm

・重量            164g    メタルプレートありの場合は259g

 

ロジクール「MX ERGO」のスペック

 

センサーテクノロジー

ロジクール アドバンス オプティカルラッキング
公称値:380dpi
最小値と最大値:320dpi~440dpi
ボタン数: 8
ワイヤレステクノロジー

アドバンス2.4GHzワイヤレステクノロジー
動作距離

約10m
電池

充電式Li-Poバッテリー(500mAh)
バッテリー寿命

1回のフル充電で最長4ヶ月使用可能2
ボタン耐久性(左/右)

1,000万回クリック
画像は説明目的で掲載されており、実際の製品とは異なる場合があります。すべての機能をお使いいただくために、ロジクール マウス ソフトウェアをインストールしてください

Logicool MX ERGO Wireless Trackball

 

ロジクール「MX ERGO」のデザイン

f:id:lifecraft:20170907122741p:plain

f:id:lifecraft:20170907122754p:plain

f:id:lifecraft:20170907122819p:plain

Logicool MX ERGO Wireless Trackball

 

外観のデザインは現在自分が使用しているトラックボールM570とほぼ同じように見えます。

 

M570については以前こちらの記事でレビューしました。 

lifecraft.hatenablog.jp

 

 

ロジクール「MX ERGO」の特筆すべき機能

 

 

M570からMX ERGOになって新しくなった機能について調べてみると、

 

  • 筋緊張を20%軽減
  • 20度の傾斜がつけられるようになった
  • 電源が乾電池式から内蔵バッテリー充電式に
  • かなり強気のお値段設定

 

筋緊張を20%軽減

さらなる快適性と操作性を追求した結果、通常のマウスと比べ20%の筋緊張の軽減に成功したデザインになったそうです。

 

毎日長時間トラックボールを使用する自分にとっては手や手首の疲労感が減るのは有難いです。

 

20度の傾斜がつけられるようになった

これもトラックボールではかなり珍しいですね。

写真だと、

f:id:lifecraft:20170907122244p:plain

Logicool MX ERGO Wireless Trackball

 

この様な感じになるようです。

 

このタイプのトラックボールは使ったことないので実際は分かりませんが手首をリラックスしたまま使えそう

 

 電源が乾電池式から内蔵バッテリーの充電式へ

f:id:lifecraft:20170907132044j:plain

Logicool MX ERGO Wireless Trackball

 

商品には充電用のMicro-USBコードも付属しているようなのでマウスでもBluetoothヘッドホンみたいにパソコンのUSBと繋いで手軽に充電できるようになったのは嬉しい進化ですね。

 

1分間の充電で約8時間使用できるそうなのでかなり長持ち。

 

★以前書いたブルートゥースヘッドセットのレビューも

lifecraft.hatenablog.jp

 

かなり強気のお値段設定

ここまで見てみると大ヒットしたトラックボールマウスM570のグレードアップモデルのようなMX ERGOですが気になるのはお値段。

 

ロジクールオンラインストアで調べてみると、

 

13910円(オープン価格)!

 

ここから多少安くはなると思いますがやはり結構なお値段になっています。

 

現在M570の価格がおよそ4200円(2017年9月7日)なので、3倍以上の値段ということになりますね。

 まとめ

現在使っているM570でも何の不便もなく使いやすいのですが新型で新機能搭載のトラックボールを使ってみたいのも正直な気持ちです。

 

Amazonでは9月25日に発売するそうなのでレビューや口コミなどを参考にしつつ良さそうなら購入してレビューしてみたいと思います。