ライフハックforMEN

男の健康・生活・美容・恋愛に役立つ情報サイト

世界中の外国人を彼女にして分かった見た目や性格の特徴【地域別】

人気&オススメ記事・ジョンマスター成分問題が分かるまとめ

・無印のベッドを買うとき絶対注意する事

・闇金ウシジマくん最新41巻ネタバレ

・科学的に男のフェロモンを出す方法

・人気の脱オタファッション漫画レビュー

・メルカリの圏外飛ばしの復活方法

・無印フローリングモップ改良版レビュー

・引っ越しマニアが語る部屋探しの鉄則

f:id:lifecraft:20170620171827j:plain

 

前回ブログで書いた外国人の彼女を作る方法という記事の補足です。 

lifecraft.hatenablog.jp

 

世界各国の女の子のルックスの特徴、性格の違いなどを自分の経験から記事にしてみたいと思います。

 

 

どの国から来た女の子が多い?

ヨーロッパの女の子多し

自分が出会った中ではヨーロッパ、

特にフランス・ドイツ・イタリアの子が多かったです。

 

旅行というより留学生や日本語学校の学生や、ワーキングホリデー、日本で働いている子が多いです。

 

日本にいる外国人の女の子はトータルで見ると中韓でしょうがそれ以外の地域だとヨーロッパの子がすごく多いですね。

 

次に良く出会ったのがスペイン、オーストラリア、北欧のスウェーデンフィンランドあとロシア。

 

意外とアメリカの子や中南米から来ている子は旅行者でも少なかった印象です。

 

意外な親日

人によるのは当然ですが日本という国自体ににすごく親しみがあるんだなと感じたのは台湾、フィリピン、トルコの子ですね。

 

自分が知らなかっただけかもしれませんが意外と親日なんだなと感じたのは、

ハンガリーポーランドルーマニアの女の子。

あと北欧のフィンランドも日本が好きで来日してる子が多かった。

 

インスタとかSNSとかで声をかけられたり、独学で日本語を勉強して来てる子が多かったですね。

親日国なんでしょうか。

 

国や地域よる女の子の違い

国や地域によって女の子のルックスや性格も全然違っていました。

日本だって国民性や県民性があるんだから国単位なら合って当然ですよね。

接したときに感じたことをそれぞれ紹介していきます。

 

ヨーロッパの女の子(フランス、イタリア、スペイン)

  • オシャレ
  • ノリがいい
  • ストレートな愛情表現

 

この3国の女の子はみんなノリが良く話してて楽しいし、付き合った子が一番多かったです。

 

情熱的というか街中でもいきなりキスとかハグとか結構ストレートに愛情表現してくるので日本男児は戸惑うかもしれません。

 

身長も高くなくて日本の女の子と同じくらいで太っている子も少ないですね。

あと外国人では一番オシャレに気を遣っている感じがしました。

 

意外だったのがアニメや漫画オタクが少なかった印象。

フランスとかジャパンエキスポの盛り上がりを見てたらそんなイメージだったんですけどね。

 

ドイツの女の子

  • とにかくマジメ
  • ベンツのような実直さ
  • 健康志向
  • ファッションダサめ

 

ドイツの女の子はヨーロッパでも他の国の子とかなり違っていました。

 

とにかくみんな真面目!

遊ぶことよりもまずは勉強して働く方が大事っていう堅実な性格の女の子が多かったです。

 

あと健康志向で体を鍛えて節制してる子が多いです。

 

ただファッションは他のヨーロッパの子に比べると無頓着な気がします。

流行は追わず地味なファッション。

 

派手な個性的じゃなくて地味な個性的ファッションも目立っていました。

靴下の柄が登山家みたいなのとか、寿司のアクセサリーとか。

 

でも長く付き合ったり、結婚するならドイツの子が良いなと思いました。

日本人♂の気質と一番合ってると思います。

 

北欧の女の子

  • ブロンド美人
  • 大人しい性格
  • タトゥーは文化

 

北欧でもフィンランドスウェーデンの子が多かったです。

 

見た目もヨーロッパの子たちと少し違って背が高く金髪の日本人がイメージする外国人モデルって感じの風貌。

目がブルーだったり緑っぽい色してたり綺麗だなって印象です。

 

でも話してみると意外と落ち着いてたり大人しかったりする子ばかりで居心地よかったです。

 

ただあちらの文化なのかみんなタトゥーをがっつり入れていました。

 

肩、腕にびっしりとか太ももにデカデカとワンポイントとか。

モデルしてた子は入れたいけど仕事上無理だからって残念がってましたがタトゥー当たり前の文化なんですかね。

 

あと意外だったのはアニメ好きも多かったし、それ以上に日本のヴィジュアル系好きがすごく多かった。

 

ヨーロッパの子も日本のバンド好きって子がちらほらいましたがヴィジュアル系好きの比率は北欧っ子が一番だと思いました。

 

ロシア周辺の女の子(ロシア、ウクライナリトアニア)

  • エルフの元ネタ
  • 日本人好みのルックス
  • 愛嬌はない

 

エルフみたいな美形の子ばっかりの印象です。

ルックスはこの地域の女の子が別格なんじゃないでしょうか。

 

アジアに近いから美形に少しかわいらしさもプラスされた適度に柔らかい日本人好みの顔が多い気がします。

日本のハーフモデルの上位相互みたいな。

 

あとモデルみたいに華奢で細身のすらっとした子が多かったです。

ただみんな性格はけっこうドライでしたね。

 

愛嬌は捨ててクールビュ―ティーに全振りしてる感じです。

まあ美形だからこそ許されますよね。

クラブ遊びが大好きな子も多い気がしました。

 

よくロシア人の女の子は時限爆弾を持っていて、若いときは世界一綺麗だけどオバサンになると…って言われているのでロシアの子に家族写真見せてもらったらその子のお母さんは40歳中頃ぐらいでも若々しい細身の美人でした。

 

なんだネットの評判なんて当てになんないなーって一緒に写ってた叔母さんとお祖母さん見ると全盛期のヒョードルと弟のアレキサンダーみたいな風貌だったのでやっぱり時限爆弾はあるみたいです。

 

アメリカの女の子

アメリカに関しては色んな人種の子がいて、一概にどんな子が多いとは言えませんが、

 

  • 男はマッチョじゃないと(体も性格も)
  • 我が強い、周りに流されない
  • 自己主張は貫く
  • 議論好き

 

これらの特徴はアニメオタク、学生、教師とか人種職業関わらず共通していました。

サンプル数は少ないですけど。

 

ワークアウトが趣味という子も多く女の子自身も体を鍛えているぶん、男性にも筋肉を求めるのかもしれません。

 

★ヒョロガリから痩せマッチョになろう

lifecraft.hatenablog.jp

lifecraft.hatenablog.jp

 

 

好き嫌いは分かれるかもしれませんが自分はこれぐらいハッキリ自己主張してくれる子のほうが付き合いやすいと思いました。

 

変に気を持たすようなこともしないし、好き嫌い、できるできないをストレートに言ってくれるので。

アメドラっぽい会話がしたいならぜひ。

 

その他の国の女の子に関する小ネタ

その他の国の外国人の女の子特徴や付き合って気づいた小ネタも紹介します。

 

  • カナダは中国からの移民がすごく多い
  • フィリピンの女の子はメチャクチャ尽くしてくる
  • フィリピンの女の子の嫉妬深さは異常
  • 台湾の女の子は中国じゃなく台湾人と呼ばないと怒る
  • 韓国人、東南アジア人の写メはCG
  • タイのプロのレディボーイはすごく美人
  • 外国人の女の子に柿が大人気
  • 外国人の女の子に羽毛布団が大人気
  • デートに困ったら猫カフェ東急ハンズ
  • アイルランド、イギリスの子はザル過ぎて怖い
  • 東南アジアから学生で来てる子は超高学歴、実家が富豪レベル
  • 外国人にも整形顔がある
  • みんなけっこう当たり前に3か国語できる(母国語、英語、日本語)

 

印象に残っているのを何個か紹介していきます。

 

フィリピンの女の子はメチャクチャ愛情深い

フィリピンの子はみんなすごく尽くしてくる愛情深い子が多いと思いました。

本国から旅行や留学で来ている子だけじゃなくて日本で育ったフィリピンハーフの子も同じ性格だったので国民性なのかもしれません。

 

★その子と付き合ってる時フィリピン募金詐偽に遭遇した話

lifecraft.hatenablog.jp

 

 

ただそのかわり束縛もガチガチで異常に嫉妬深いです。

 

タイのレディボーイ多すぎ問題

ティンダーしてても思うんですが、今東京には想像以上に多くのレディボーイがいますね。

 

美人だなと思ってプロフ見るとI am Ladyboy…

まあでもハッキリ表記してくれるだけ良心的です。

 

自分の場合はウキウキで会いに行ったら…マジか?ということがあったので。

 

日本のそういうお店に本国から派遣されてきているんでしょうか。

 

東南アジアの留学生は向こうの上流階級

留学費用を出せるんだから当然と言えば当然ですが、仲良くなって相手のプライベートなことを聞くと実家が病院経営してるとか、観光ホテルやってるとか、誕生日に島を貰ったとか父親が政府の高官だとかお嬢エピが色々出てきます。

 

頭もよく日本語ペラペラだし、品があって落ち着いてる上流階級オーラみたいなのを感じました。

 

柿は下手なスイーツより喜ばれる

これは新たな発見でした。

海外ではあまり流通していないのか柿というフルーツの存在自体知らない子が多いようで、熟したのを食べさせてみるとみんな美味しいと絶賛します。

外国人の女の子を家に招いたときは柿を試してください。

 

ちなみに柿は海外でもKAKIという名前だそう。

 

 みんな普通に英語が話せる

色んな国の女の子と出会って思ったのが東アジア、東南アジア、ヨーロッパ、中南米、人種関係なくみんな最低限の英語は使えるということ。

 

むしろ世界から見ると国民の大多数が英語を読み書きできない話せない日本が独特すぎるのかもしれません。

 

いまさら感が強すぎですが、結局英語ができれば世界中の人とコミュニケーションができるということを実感しました。

これから勉強するならスペイン語、中国語とか言われてましたけどやっぱ英語だと思います。

 

★英語のおすすめ勉強法

lifecraft.hatenablog.jp

 

最後に

外国人の女の子と付き合って異文化交流することは刺激になるし、新しい価値観に触れるいい機会になると思います。

 

※今回書いた記事は自分の経験に基づいた、あくまで個人的な感想です。