ライフハックforMEN

メンズの健康・美容・ファッション・恋愛・モテ情報をシェアします

努力なしで誰でも脱オタできる簡単な方法を教える

f:id:lifecraft:20170615152751j:plain

これはオタク趣味を辞めることではなく、オタクっぽい見た目を改善する脱オタファッションについての記事です。

 

周りからオタクに見られてしまう原因を解説し、誰でも簡単にできる脱オタの方法を少し長いですが自分の経験を元に本気で語っていきます。

 

※あくまで18~35歳ぐらいの若者のオタク男が脱オタする方法です。

女オタクや年季の入ったオタクは分かりません。

 

 

オタクに共通する見た目・特徴

  • 髪を伸ばしっぱなし、セットしない
  • 驚異のメガネ率
  • デブ、ぽっちゃり、ガリで締まりのない体
  • 太ってなくても顔がむくんでいる
  • 服のサイズが合っていない
  • 興奮すると早口、声が大きくなる
  • 笑い方、笑い声が独特

 

髪を伸びっぱなしでセットしない

脂っぽい黒髪・寝ぐせ・ノーワックス・ノーセット。

整髪料を使わないのでみんな前髪を下ろしてるモッサイ髪型になってしまいます。

 

1000円カット+髪を洗わないケアしないで伸ばすとこうなるんでしょう。

 

驚異のメガネ率

8割メガネなんじゃないでしょうか。

コンタクトは選択肢にない感じ。

メガネもオシャレな感じのフレームではありません。

 

どうしてもメガネ=地味なオタクのイメージがついてしまいます。

 

デブ、ぽっちゃり、ガリで締まりのない体

すっごいデブ、ひょろガリ、中肉中背だけどたるんだ体型。

 

明らかに運動してないのが分かる筋肉量の少ない締まりのない体型です。

 

あとみんな猫背、ストレートネック。

 

太ってなくても顔がむくんでいる

中肉中背なのに異様に顔がむくんでいる人が多いです。

運動しないから血流が悪くなっているんでしょうか。

 

また口呼吸で表情筋が衰えているので覇気の無い顔に見えます。

 

服のサイズが合っていない

地味でシンプルなのはいいんですがサイズ選びを間違っている人が多いです。

 

Mサイズの体型なのにLのシャツを買ってブカブカで着ていたり、パンツの丈の長さが間違っていたりするのでダサさが一目で分かります。

 

あと色味が基本、黒、グレー、アースカラー腐葉土みたいなイメージ。

 

興奮すると早口、声が大きくなる

基本無口ですがアニメや漫画とか好きな話題が出ると急に早口で熱く語り出す人多し。

 

声のボリュームがおかしくなったり興奮して周りが見えなくなる感じ。

 

笑い方、笑い声が独特

変なタイミングで変な声で笑う。

 

オタクは男も女も顔が似てくる法則

 

ここまで男のオタクの特徴を挙げてきましたが女のオタクの見た目や特徴にも当てはまりますよね。

 

長年連れ添った夫婦の顔が似てきたりするように長年オタクをやっていると顔や雰囲気が似てくるんですかね。

 

一重、低い鼻、浮腫んだ顔、たるんだ輪郭が同じなので髪型隠してシャッフルしたら友達でも分からなくなりそう。

 

オタク趣味を辞める必要は全くありませんが、モテたり彼女を作るには脱オタして見た目を整えることが重要です。

 

就活や社会に出てからも見た目で判断されることはかなり多いのでルックスを整えるにこしたことはありませんよね。

 

脱オタする方法を5つ紹介

次に脱オタする方法を具体的に解説していきます。

これを実践すれば脱オタできると約束します。

  1. とにかく一番重要なのは髪型
  2. メガネをやめる
  3. 化粧水、乳液、リップクリームをつける
  4. 服は低価格のセレクトショップマネキン買い
  5. 口呼吸を直す

 

とにかく一番重要なのは髪型

髪型はモテるためにも一番重要な要素。

脱オタするのに一番金をかけるべき項目です。

服より重要。

 

具体的には美容室でカット料金5000円以上のところでトップスタイリストの人に切ってもらいましょう。

 

トップスタイリスト、ヘアデザイナーなど呼び方は美容室によって異なりますが、美容室のホームページのスタッフ一覧で上位に表示されている人を選びましょう。

 

男性でも女性の美容師さんどちらでもいいですがカットの作例で男性が多い人が無難です。

 

また脱オタする人がいきなり高めの美容室に行ってもなんてお願いしていいか分からないと思うので無難な頼み方を教えておくと、

 

「ショートで自分の頭の形に合った髪型にしてください」

 

とお願いしましょう。

 

人によってハチが張っていたり顔の形がホームベースとか似合う髪型は異なります。

 

なので下手にヘアカタログとか見て自分で指定するより、センスも経験もある美容師に任せた方が確実です。

 

パーマやカラーは必要ありません。

 

また、ちゃんとした美容室で技術のある美容師に切ってもらうと髪型がカッコイイだけでなくスタイリングも楽になるメリットも。

 

あとは学校や会社で整髪料が禁止されてないなら出かける前にしっかり整髪料でスタイリングする習慣を作りましょう。

整髪料はワックスがおすすめです。

 

自分が使って良かったものだと、

 

アリミノ ピース フリーズキープワックス

Amazonでも一番人気のワックス。

軽い付け心地ですがキープ力抜群で美容室で使ってるところも多く、ショートぐらいの長さならこれで十分だと思います。

 

あとワックスなのに髪を洗うときに落ちやすいのも嬉しいポイント。

カシスの匂いも良いので女の子受けも良かったです。

 

 

メガネをやめる

思い切ってメガネをやめてコンタクトにしましょう。

新しく作るにしてもワンデーなど使い捨てを使うにしてもコストはかかってしまいますが、

 

【見た目のレベルアップ+女ウケ】

 

を考えると断然コンタクトだと思います。

 

ウェリントンタイプの黒縁メガネはオシャレメガネとして市民権を得ていますが、メガネがオシャレに見えるのはイケメンやオシャレな雰囲気の人がかけたときだけです。

 

オタクやダサい人のメガネは見た目のマイナスにしかなりません。

 

コンタクトも最初は違和感あるかもしれませんが慣れるとメガネより断然楽です。

ソースは自分。

 

ホコリが付くたびに掃除する手間もないし、雨が降って水滴がついたりしないし、冬場に屋内入ったら曇る面倒もありません。

 

化粧水、乳液、リップクリームをつける

ニキビや肌荒れになる原因は食生活の乱れもありますが、それ以上に問題なのが肌が乾燥していること。

 顔が脂っぽくなるのも肌が乾燥しすぎているから潤そうと皮脂を分泌してしまうため。

 

なので夜だけでいいので洗顔して、化粧水、乳液をつけるようにしましょう。

冬場や乾燥する時期はリップクリームも必須。

 

男なのにスキンケアなんて…と思いがちですが

肌が綺麗かどうかって見た目においてめちゃくちゃ重要な要素です。

 

若く見られるし、モテる要素だし、なにより髪型と肌が整っていればキモイと思われることがありません。

 

使うものは高級化粧品でなくても無印良品のコスメで大丈夫です。

スキンケア用品 | 無印良品ネットストア

 

それか化粧水、乳液が一緒になったオールインワンタイプが楽でコスパ良いかも。

 

★クワトロボタニコ ボタニカルローション

メンズの肌ケアで一番コスパ良いんじゃないでしょうか。

化粧水、乳液、美容液も入ったオールインワンタイプ。

 

とろっとしたローションですが肌馴染みがよく全然べたつかずサラっとしてるのでオススメ。

自分はこれの洗顔フォームとあわせて使ってます。

 

★クワトロボタニコ フェイスウォッシュ

泡で出てくるので使いやすい。

肌が突っ張らず適度に潤いが残る感じでいいです。

 

服は低価格のセレクトショップマネキン買いする

脱オタにおいて一番悩みがちなのがファッションですよね。

 

ここでも一番重要なのが自分で選ばない事です。

 

もちろん母親が買ってきたものも✖

センスの無い人間が自分のセンスに頼っても良い結果は出ません。

 

よく脱オタファッションでまったく似合わないコーデしてる人いますよね。

街とかで見かけると、

 

「あの人脱オタしたつもりなんだな…」

 

って生暖かい目で見られてしまいます。

 

なので服は服屋の店員さんに全部選んでもらいましょう。

 

大学生や20代前半ならレイジブルー、ハレ

社会人ならグリーンレーベルリラクシング

 

最初はここらで揃えておけば十分です。

いきなりユナイテッドアローズ、シップス、ビームスとかで探す必要はありません。

 

あとユニクロ、GUなんかは安くてシンプルなので一見良さそうですがシンプルなものほど素材を引き立ててしまうので止めておきましょう。

オタクが着ると余計野暮ったく見えます。

 

またH&MZARAの海外のファストファッションブランドはオタクには派手すぎて余計おかしくなるのでこれも止めておきましょう。

 

キレイ目で適度に流行を取り入れた低価格のセレクトショップで揃えるのが無難です。

 

★買い方

 

なるべく客が少ない時間帯、平日の昼間夕方ぐらいに店舗に行って店員さんに、

 

「自分の体型に合うコーデしてください。まとめ買いしたいので。」

 

と言えば喜んでやってくれます。

 

「こんな細身な服着れねーよ」

 

っていう太った人はGAP、アメリカンイーグルとか外国の低価格ブランドで買いましょう。

そこそこデザインも良く大きいサイズが豊富です。

 

よく脱オタする時のネタにある、

 

「服買いに行く服が無いんだよ!」

 

って人はスーツで行きましょう。

会社員じゃなくても成人式や就活用で一着はありますよね。

 

口呼吸を直す

これは髪型服装が整った後にしたほうがいいこと。

オタク顔の直し方です。

 

オタクの皆さんをみてるととにかく口呼吸の人が多い。

口呼吸でいると口元が緩んでだらしない締まりのない顔になってしまいます。

 

男で見た目がまともに見えるかどうかって目が二重とか鼻が高いかより口元が締まっているかどうかだと思います。

 

芸能人やモデルでも一重まぶたのイケメンはたくさんいますが口元がたるんでるイケメンは一人もいません。

 

自分も昔口呼吸だったので直し方をアドバイスすると、

 

・鼻で呼吸することを意識する

・口元を意識して締める

・口にテープを貼って寝る

 

寝る時のテープは口呼吸しないために口を塞ぐように貼ります。

テープは薬局とかに売ってる肌に貼れるもので大丈夫です。

イビキ防止にもなります。

 

 

 

この3つを守って生活してると知らぬ間に直っていました。

だいたい3か月くらいかかりました。

 

とにかく口を締めて鼻呼吸する習慣を作りましょう。

 

睡眠や健康にも良いので。

 

 ★自分が口呼吸改善に参考にした本

 

 

最後に

 

よく大学生ファッションが量産型ってバカにされますが、一般の人から見ればオタクこそ量産型です。

みんな似たような顔、メガネ、黒ずくめの服、だらしない見た目なので。

 

脱オタすることは全然難しいことではありません。

上記で紹介した5つの方法を実践すれば見た目は間違いなく普通レベルに持っていけます。

 

見た目を整えることって自分の評価を上げる一番コスパの良い投資だと思います。

 

脱オタを考える人は参考にしてください。