ライフハックforMEN

メンズの健康・美容・ファッション・恋愛・モテ情報をシェアします

都内で男が気軽に行ける岩盤浴は両国の江戸遊が超オススメ!

f:id:lifecraft:20170406212234j:plain

両国湯屋「江戸遊」|岩盤浴(白珪房)

 自分は温泉もスーパー銭湯もサウナもスパ全般好きなんですが、中でも一番好きなのは間違いなく岩盤浴

 

そこで色々ネットで探してみた結果、両国にある江戸遊という施設の評判が良かったので実際に岩盤浴を体験してきました。

 

岩盤浴の効能などとあわせてレポートしたいと思います。

オススメのポイントも書いていきますので男性で岩盤浴ができる所を探している人は参考にしてください。

 

 

 

岩盤浴とは

岩盤浴(がんばんよく)とは、温めた天然石や岩石を加工したベッドの上で横になって汗をかくサウナ形式の風呂の一種で、「お湯の要らないお風呂」などとも呼ばれている。

引用:岩盤浴 - Wikipedia

岩盤の上にバスタオルなどを敷いて直接寝て、岩盤に熱を持たせることで発生する遠赤外線効果で体を温める温浴方法です。

岩盤浴の特徴

裸で入るサウナとは違い、一般的に作務衣などを着たままで行います。また低温で温めるので身体への負担が少ないのが特徴です。

岩盤浴の効能

主な効能としては、

などが挙げられます。

 

主に体を温めて血流を促進させることによる効果ですね。

サウナ以上に発汗作用がありリフレッシュ効果も期待できます。

残念なポイント

ただ、不満なのがメインの客層が女性なのでサウナみたいに男性1人で気軽に行ける岩盤浴が都心になかなか無いこと。

 

カップル専用とか女性専用の岩盤浴サロンならたくさんあるんですけどね。

 

都心から少し郊外に出たりするとスーパー銭湯なんかに簡易的なのはあるんですがどうせなら本格的な岩盤浴を楽しみたいし、会社帰りに気軽に寄りたい…

男性1人でも利用できる両国湯屋「江戸遊」

 f:id:lifecraft:20170330201914j:plain

両国湯屋「江戸遊」|岩盤浴(白珪房)

というわけで、

  • 男性1人でも利用できる
  • 本格的な岩盤浴
  • 都心、副都心にあってアクセスが良い
  • リーズナブルな料金

これらの条件を満たすものを探し求めた結果、見つかったのが両国にある総合温浴施設・江戸遊です。

施設案内

施設には岩盤浴だけでなく、北海道長万部にある二股温泉カルシウム原石を使用した人工温泉フィンランド式と黄土式の2種類のサウナ、水風呂も用意されています。

 

その他様々なマッサージを受けることができる「癒し処」、リクライニングシートがあり仮眠できる「お休み処」、食事がとれる「お食事処」もあります。

営業時間・料金

営業時間 午前11時~翌朝9時

    ※年に数回あるメンテナンス休館を除き年中無休

   岩盤浴利用は午前11時~深夜2時までなので注意

 

料金   2380円(岩盤浴の入浴料金込み)

    ※深夜1時~翌朝6時は1時間320円の深夜割増

     料金がかかるようです。

アクセス

所在地

住所:〒130-0014
東京都墨田区亀沢1-5-8 電話:03-3621-2611

 

お知らせ

お知らせ

店の東側(錦糸町側)の通りにございます、
【ナビパーク亀沢第3パーキング】をご利用ください。2時間まで無料でご利用いただけます。
※駐車後、精算機で「駐車証明書」の発券をお願い致します。フロントにて「駐車証明書」と引き換えで
 サービス券をお渡し致します。

引用:両国湯屋「江戸遊」

 

実際に江戸遊で岩盤浴を利用してみた感想

f:id:lifecraft:20170403181527j:plain

両国湯屋 江戸遊(東京都墨田区) - ぽかなび.jp東京近郊版 - 日帰り温泉・スーパー銭湯・岩盤浴

 

JRの両国駅から歩いて行けるのでアクセスは良いですね。

江戸東京博物館からほど近いところにあります。

 

ただ大通りのビルの並びに溶け込むようにあるので夕方だったこともあり一度エントランスの前を通り過ぎてしまいました…

施設の雰囲気

ノスタルジーを感じさせる外観のエントランスはビルとビルの間に挟まれるようにあるので一見狭そうな印象を受けるんですが、中に入るとびっくりするぐらい広々しているので不思議な感覚になりました。

 

施設内は和のテイストで清掃が行き届いているので、内装、脱衣所、温浴施設、岩盤浴すべて清潔感があり気持ち良く使うことが出来ました。

岩盤浴までの流れ

大まかな利用の流れは、

  1. 入館して岩盤浴利用を申込み料金を先に支払う
  2. 作務衣、タオル、岩盤浴用の浴衣をレンタル(無料)
  3. 脱衣所に移動し岩盤浴用の浴衣に着替える
  4. エレベーターか階段で岩盤浴のフロアに移動
  5. 岩盤浴をする
  6. 脱衣所に戻って温泉エリアの湯船に入ったり、普通のサウナに入ったりする
  7. 着替えてお休み処で仮眠
  8. 退店

という感じでした。

 

※ただし平日と休日では岩盤浴の利用方法が異なるようですので利用する前に確認が必要です。

ご利用方法

1Fの「ご予約番」にてお申し込みください。岩盤浴衣と専用タオルをお渡しいたします。
岩盤浴室に入りましたら、岩盤ベッドの上に専用タオルを敷いて横になります。
まずはうつ伏せで5分、お腹から温めてください。
次は仰向けで20分の入浴で充分に汗をかいたら、休憩室で休憩を。
ご用意してあります活性水素水で水分補給も充分に行ってください。

【平日】
予約なしでご利用頂くことができます。

【休日・特別期間】
休日のご利用はご入館後の予約制となります。ご入浴時間は1回40分間です。
ご利用料金は、初回40分のみ入館料込み、2回目以降のご予約は1回540円(税込)となります。
予約は「ご予約番」までお申し付けください。

両国湯屋「江戸遊」|岩盤浴(白珪房)

良かったところ

実際に江戸遊の岩盤浴をやってみて良かったところは、

  • サウナではかいたことが無いくらいの汗が出る
  • サウナや半身浴で出る汗とは種類の違う汗が気持ちいい
  • 岩盤浴スペースが広々とした空間にあり、少し暗めの照明で神秘的な雰囲気が心地良い。デザインもオシャレ。
  • 岩盤の数が多いので混んでいても待つことなく岩盤浴ができる
  • すぐ隣の部屋に簡易の休憩所と水飲み場、トイレもあるので便利
  • 岩盤浴したあとは1日体がポカポカして血流が良くなった感じ、爽快感がある
  • むくみがとれた、肌がツヤツヤに
  • 浴衣やタオルが料金込みなので準備していく必要が無いので仕事帰りに気軽に行ける
  • 岩盤浴サロンとか専門店よりもリーズナブル

このようにたくさんありますね。

 

他と比べてリーズナブルな値段、岩盤浴のクオリティ、アクセスのしやすさなどトータルで見て非常にコスパの良いリラクゼーションだと思います。

 

正直今まで定期的にお世話になっていたマッサージや整体よりも疲労回復してる感じがするのでこれから頻繁に通いそうです。

 

まとめ

 もちろん男性だけじゃなく女性も利用可能なので女性にもオススメなんですが自分のように、

  • 岩盤浴に気軽に行きたい男性
  • 男性1人でも可の岩盤浴を探している人
  • 都内に住んで仕事が忙しい人
  • 疲れが溜まってる人

なんかにはドンピシャでオススメできるので仕事帰りにでもぜひ癒されに行ってみてください。