ライフハックforMEN

メンズの健康・美容・ファッション・恋愛・モテ情報をシェアします

アラサー(男)が酸素カプセルを体験してみた感想!効果や注意点をレビュー!

f:id:lifecraft:20170403180956j:plain

ずっと興味があって一度は体験してみたいと思っていた酸素カプセル。

 

先日、疲労がピークに達したのでお店で体験してきましたので実際にどんな効果があったのか感想などをシェアしたいと思います。

 

 

酸素カプセルとは?

f:id:lifecraft:20170407213725j:plain

酸素カプセルの仕組み

名前の通りカプセル型のポッドに入り中の気圧を高めることでより高濃度の酸素を体内に多く供給することができます。

 

調べてみたところ人間が酸素を体内に取り入れる場合、呼吸でヘモグロビンと結びつく結合型酸素と、血液や細胞に溶けて浸透していく溶解型酸素の2種類あるそうです。

 

通常の肺呼吸では結合型でしか酸素を運ぶことができないようで脳細胞や内臓の毛細血管はヘモグロビンより細かいためスムーズに酸素を行き渡らせることが出来ず血流が悪くなりがち。

 

しかし酸素カプセルでは気圧を調節して毛細血管よりも小さな分子の状態で酸素を体内に取り入れることができる溶解型での酸素吸入が可能です。

 

直接血液や体液に浸透することができるので血流も良くなりスムーズに全身に酸素を供給することができるメリットがあるようです。

酸素カプセルの効果

酸素カプセルと言えばサッカー選手のベッカムがワールドカップ前に骨折したのを早く治すために使用したことや、野球の日本ハム斎藤佑樹投手がハンカチ王子だった高校時代、夏の甲子園で連投の疲労を取るために使用していたのが有名ですね。

 

主にスポーツ選手のためのものだと思っていましたが血流を良くし細胞を活性化させることができるので疲労回復効果やアンチエイジング、ダイエットにも良いということで一般の人も美容サロンやジムなどの施設でも受けることができるようになりました。

実際体験してみての感想

f:id:lifecraft:20170403180853j:plain

自分は酸素カプセルサロンに受けに行きました。都内だと主要な駅の周りなら2、3軒はあるのではないでしょうか。

 

個人でも購入できるようですが、

最低でも25万、高級なものだと200万以上とかなり高額なので最初はサロンで実際に体験してみることをオススメします。

 

施術の流れ

  1. 店舗に電話予約
  2. 希望コースを連絡(施術時間60分~120分など)
  3. 当日入店後、体の状態や目的をカウンセリング
  4. カプセル内に入れるアロマを選択
  5. 酸素カプセル施術
  6. 終了後ハーブティー飲みながらカウンセリング
  7. 退店

大まかに言うとこういう流れでした。

 

初回だったので60分コースを選びました。

ちなみに自分が行ったサロンは特に着替えもなく上着を脱いでそのままカプセルに入るシステムでした。

良かった点

  • 体がポカポカして血流が良くなった
  • 首筋のコリが和らいだ
  • 呼吸が深くなった、鼻の通りが良い(施術した日)
  • 当日は自然な眠気がきて熟睡できた

酸素カプセルに入ってから10数分は気圧を調整していくため体の変化は一切感じなかったんですが、カプセル内の気圧が安定するとじんわり体が温かくなっていき呼吸も深くなっていきました。

 

施術中は寝る人も多いようですが自分の場合は眠ることなく目を瞑って呼吸を整えてリラックスしていた感じです。

 

施術を終えカプセルから出ると、気分爽快!とまでは言い切れませんが凝っていた首と肩の重さが和らいでいてその日1日は体がポカポカして血流が良くなっていることが実感できました。

 

特に呼吸が深くなったのか明らかに鼻の通りが良くなっていたのが印象的です。効果はその日だけでしたが。

 注意点

  • 酸素カプセル内はかなり蒸し暑くなる
  • 暗所、閉所恐怖症、パニック障害の人は厳しいかも
  • 施術後の店員さんの営業・勧誘

酸素カプセルの中は密閉状態になるので思っていたよりもかなり暑かったです。

 

ただ施術前に店員さんからも暑くなると説明がありブロックタイプの保冷剤を用意してくれるので冷え性、暑がり関係なく保冷剤はあったほうがいいと思います。

 

また酸素カプセル内は思ったよりも狭いです。180cmでやや筋肉質の自分で縦も横も結構圧迫感がありました。

 

顔の上部分に透明の窓はありますが施術中はタオルをかけて塞ぎ真っ暗でほとんど身動きできない状態になるので暗所、閉所恐怖症やパニック障害の方は心理的にきつくなるかもしれません…

 

ただ店員さんに言って窓の部分のタオルを外して外を見れるようにすることもできます。

 

あとは施術後の店員さんの営業は結構しんどかったです。

断っているのに何度も回数券の購入をお願いされるのは癒しを求めてサービスを受けに来たのに余計疲れがたまりそうでした。

 

他の整体やマッサージと比べてコスパは?

f:id:lifecraft:20170327195506j:plain

今回自分が受けたのは酸素カプセル60分コースで初回割引を使って3500円でした。(通常4000円)

 

調べてみると都内の酸素カプセルサロンだと60分コースで3000~5000円が一般的な料金のようです。

こうみると一般的な整体やマッサージと料金的にはほとんど変わらないようですね。

 

個人的には酸素カプセルとマッサージでは疲労回復の種類が違うと感じました。

 

マッサージが直接的に肉体のコリをほぐすのに対し、酸素カプセルは全身の血流が良くなり体の内部が緩まる感じですね。

酸素カプセルで幸せになれる人

  • 呼吸が浅くなっている人
  • デスクワーカーとか頭を使う仕事
  • 運動不足で血流が悪い人
  • アンチエイジング、美容目的

これらの人にはメリットも多くコスパも良いと言えるんじゃないでしょうか。

 

まとめ

最初は女性ばかりで浮いてしまうことを予想していましたがアラサーの男性が一人で行っても特に浮くことなく施術を受けることが出来ました。

 

店員さんによると仕事の休憩時間に来て酸素カプセルでリフレッシュしていく男性のサラリーマンのお客さんも多いようです。

 

たしかに疲労回復効果の高い仮眠部屋みたいなもんですよね。

 

まずは初回割引やクーポンでお試ししてみることをオススメします。

気になった人は利用してみてください。